札幌市豊平区 デントリペアって塗装しないんだよね|アップル車検の小林兄弟自動車 アップル車検の小林兄弟自動車

サブページメイン画像

  • HOME
  • 板金塗装その他
  • デントリペアって塗装しないんだよね|アップル車検の小林兄弟自動車

デントリペアって塗装しないんだよね|アップル車検の小林兄弟自動車

 車ケアの新常識 デントリペア

デントリペアとは

デントリペア
(Dent Repair)
はドイツのメルセデス工場の
ラインで開発され、その後1980年代
初頭、欧州及び米国で一般導入され
発展した、車のドア、フェンダ
・フード等の小さなヘコミを塗装や
タタキをしないで修復する技術です。
「駐車場で隣の車のドアがぶつかっ
た」などの小さなヘコミは、
板金塗装に出すのが一般的でした。
 しかし、板金塗装は車を数日間
預ける手間と、小さいヘコミにも
かかわらずコストがかかってしまう
ということで、諦めていた方も多い
はず。デントリペアは、「早く」・
「安く」・「きれいに」・小さな
ヘコミを修復します。
 あなたの愛車の美しいボデイ
ラインのケア方法が板金塗装以外
にも選択技があることを知ってくだ
さい。
デントリペアの作業は技術者が特殊
工具を用いて、ヘコミに裏面から
色々な方法から再整形するという
作業です。再塗装をすることが
ありませんので、板金作業と違い
、色が合わないということもありま
せん。しかも、工程が少ないため
短時間で修理にてすみ、値段も
一般板金作業よりも格安でできます。
パテ盛りなども必要無いため、
査定に影響がありません。車を大事
にされている方こそオススメの修理
なのです。


 私どもプロ自身の目が判断し、的確に判断、修理いたします。

金属部分であれば80%の場所で大丈夫と言われているデント・リペアですが、ヘコミの場所、
大きさ等の様々な状況によって金額が左右されます。中には直すことが難しいものもあります。
ここに数例紹介いたしますが、まずは、当社に気軽にご連絡ください。御見積りは無料です。

 直しにくい場所

大きさ 
・直径5㎝を超えるへこみ。(技術者が計った大きさとお客様の目測では誤差が生じます。
・小さくても深いヘコミ(確認させてください)

場所
・金属では入らないところ(バンパー等)
・パネルのふち(ドア・フェンダーの縁など)
・ツールの入らないところ(2重鉄板部位)
・パテ修復してあるところ
・鋭角なヘコミ
・ヘコミ部分の塗装が痛んでいるもの


※塗装のキズはそのまま残ります。
※金額の目安は上面を参考にしてください。

まずは相談。見積無料

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0120-91-3989
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

板金塗装その他の他のページ