札幌市豊平区 ドライブシャフトブーツ交換|アップル車検 札幌月寒店 小林兄弟自動車 アップル車検の小林兄弟自動車

サブページメイン画像

札幌市 豊平区 車整備 | 各部不具合診断で保安基準にクリアできない部位は整備が必要

 札幌車検 軽自動車

事前にテスターラインにてサイドスリップ、電気回り、排気ガス、ブレーキ制動力、引きずりがないかどうか、サイドブレーキ機能するか、ライトの光度、基準値にあるかどうか、ライトの調整機能は正常化を診断

 リフトアップを行いタイヤ軸のガタがないか、下回りのガタ各部サビなど点検

リフトアップしてガタ確認後タイヤを外しブレーキ回りの点検、ブレーキホース、ブレーキの残圧、液漏れがないか確認、画像部のドライブシャフトブーツのやぶれならびにサスペンションにガタが出ていました。

 左(助手席側)のシャフト、サスペンションにもガタが

定期的な点検、メンテナンスが安心と安全につながります。

 別な車両の画像ですが軽自動車で今回の不具合部の確認

丸い枠の矢印部分にガタが生じていてボールジョイントといいます。この部分にガタがしょうじていると車検の継続はできません。この部分がガタによりぬけるとサスペンションごとタイヤが抜け落ちてしまうこともありうります。

 ロワアームを外しました

赤い部分、左右ガタ継続検査で明確になり整備することで不安や恐れを取り除くことができます。

 右フロントドライブシャフトブーツやぶれ

中心が破れ内部のシャフトグリースが飛散しているのがわかります。ブーツがやぶれグリースがないまま走行すると内部のベアリングが焼き付きをおこしハンドルを切って曲がっていくとかりかりかりかりかりと異音が発生する場合もあります。

 左フロントドライブシャフトブーツやぶれ

左も同様な感じでした。車の部品は部品の身を削って愛車オーナーの安全を守ってくれています。メンテナンスに愛情をかけてあげると愛車はオーナーの愛情にこたえてくれます。

 アップル車検の小林兄弟自動車を利用したお客様の声

 上記バナーにアップル車検の見積フォームをリンクしています。お気軽にお問い合わせください。

お見積もりは無料!
無料代車あり。
アップル車検札幌月寒店 小林兄弟自動車工業有限会社
所在地  062-0052 北海道札幌市豊平区月寒東2条19丁目2番24号
フリーダイヤル:0120−91−3989
代表電話:011−852−2425 ナビに登録する番号はこちら
メールでのお問い合わせは tukisamu@apl21.com
定休日  日曜日 祝日 第二土曜日 年末年始 GW お盆休み
営業時間 AM8:30~12:00 PM13:00〜17:30

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0120-91-3989
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

車検・点検・整備/お客様の声の他のページ